アイエスあんしんロードサービス規約    
第1条(名称・目的)
 本会は、「アイエスあんしんロードサービスの会」と称し、本規約第3条に定め
 る会員に対して自動車トラブルの際のサポートサービス(以下「本サービス」とい
 います。)を提供するとともに、会員全体の福利及び利便の向上を図り、もって
 会員相互の融和と会員が安心できる豊かな環境を創造することを目的とします。
第2条(事務局及び事務代行)
 1本会は株式会社アイエスが主催し、本会の事務局は株式会社アイエス本社内(福
  岡市博多区博多駅前1丁目15番20号)に置くものとします。
 2本会に必要な事務については株式会社アイエスが行うものとします。
第3条(対 象)
 本サービスの対象は、本会入会希望者が、所定の申込書にて入会申込みを行い、必
 要な審査を経て本会が会員として認めた方(以下「会員」という)に限りご利用頂
 けるものとします。ただし、本会の運営状況を勘案し、本会はその他の種類の会員
 を定めることがあります。
第4条(会員資格)
 1本会の会員資格を得る為には、以下の用件を全て満たす必要があります。
  (1)本サービスの趣旨に賛同し、本規約及びその他の定められた事項に同意さ
    れた方であること。
  (2)日本国内に居住する方であること
  (3)18才以上の方であること ただし、自動二輪免許保持者については18才未満
    であっても本サービスの利用を認めることがあります。
  (4)反社会的団体に関与していない方であること
  (5)本会の会員として相応しい方であること
2本会の審査により会員資格不承認が決定された場合には、本会は既に納入された
 年会費を返還します。
第5条(年会費)
 1本会は、別途定める年会費を毎年所定の期日までに本会に納入するものとします。
 2前項に定める年会費は、会員本人が指定した預金口座から口座振替によりお支
  払い頂くものとします。
  3本会は、本規約前条第2項に該当する場合を除き、口座振替された年会費の返還
  に一切応じないものとします。
第6条(会員証カード)
 本会は、入会希望者から入会申込書受領後20日以内に、会員と認めた方に対し
 本サービスを受けることが出来る会員たることを証するカード(以下「会員証カー
  ド」といいます。)を発行・交付するものとし、会員は次の各号を承認のうえ善
 良なる管理者として会員証カードを管理するものとします。
 (1)会員は会員証カード受領後、直ちに会員証カード署名欄に自署すること
 (2)会員証カードは、会員本人以外は利用することが出来ないこと
 (3)会員証カードを紛失した際の再発行に伴う費用は会員負拒となること
 (4)会員証カードの所有権は本会に帰属すること
第7条(会員証カードの有効期限)
  1会員証カードの有効期限は10年間とします。ただし、年会費の納入がない場合は、
  有効期限内であっても、会員資格を喪失するものとします。
 2会員証カードの有効期限1ヶ月前迄に会員から書面による脱会の申し出がない
  限り、会員証カードの有効期限は自動的に更新されるものとし、以後、同様
  とします。
第8条(サービス提供会社等)
 本サービスは、株式会社アイエスと提携関係にある日本ロードサービス株式会社
 その他の業者(以下「サービス提供会社等」といいます。)が提供する全国ロー
  ドサービスネット等により構成され、それを会員が利用するものとします。
第9条(会員証カードの第三者への譲渡等の禁止)
 会員は、会員証カード及びその権利を第三者に貸与、譲渡、質人もしくは名義変更
 することはできないものとします。
第10条(本会からの脱退)
 1 会員は、いつでも本会から脱退することが出来ます。
 2 前項に基づき本会から脱退する場合は、会員は、会員証カードを添えて本会宛
   の脱退請求書を提出するものとします。
第11条(除名〉
 本会は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当該会員の資格の一時停止、
 又は除名をすることができるものとします。
 (1)所定の年会費を滞納し、その催促に応じないとき
 (2)本規約、その他定められた事項に違反したとき
 (3)本会及び他の会員の名誉を傷つける等、本会及び会員相互の秩序を乱したとき
第12条(会員資格の喪失)
 会員が次の各号のいずれかに該当する場合は、当該会員はその会員たる資格を失う
 ものとします。
 (1)本会から脱退したとき
 ?本会から除名されたとき
 (3)会員本人が死亡されたとき
第13条(休会)
 会員が病気療養、転居など本会が認めた事由により1年以上にわたって本サービス
 の利用が出来ないと認められる場合は、当該会員の申し出により、本会はその間の
 会費を免除するものとします。
第14条(会員の権利)
 会員は、本サービスを構成する全国ロードサービスネットその他特典を本規約に基
 づいて利用することが出来るものとし、利用の際にはサービス提供会社等に必ず会
 員証カードを提示するものとします。
第15条(通知方法)
 本会から会員への通知・予告は、会員が本会に届け出た住所、連絡先、氏名宛への
 送達をもって完了したものとします。
第16条(変更事項の届け出)
 会員は、住所、電話番号等、会員登録申込書記載事項に変更があった場合には、直
 ちに本会にその旨を届けるものとします。
第17条(細則)
 本規約に定めのない事項、並びに本サービスの事務運営上必要な事項は別途細則で
 定めるものとします。
第18条(理事長及び理事会)
 1 本会の理事長には株式会社アイエスの代表取締役社長が就くものとし、理事長は
   会員の中から2名以上の理事を選任し、これら全員をもって理事会を構成するも
   のとします。
 2理事会は必要に応じて招集されるものとし、会員の利便向上に努めるものとします。
第19条(運営介入の禁止)
 会員は、いかなる理由があっても本会の運営に介入することは出来ないものとします。
第20条(改 訂)
 本規約の変更、追加等は本会の理事会の決定によるものとし、その効力は全ての会
 員に及ぶものとします。
第21条(合意轄裁判所)
 会員と本会、株式会社アイエス又はサービス提供会社等との聞で紛争が生じた場合
 は、福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
                               2010.10

アイエスあんしんロードサービス会細則     
第1条(年会費)
 (1)規約第15条の年会費は、本会入会申込書に表示された金額とする。
 (2)年会費は、原則として毎年有効期限月の1ケ月前に、金融機関、郵便局の預金座
    より、引き落としさせて頂きます。
 (3)年会費は係わる消費税及び、引き落とし費用は、会員負担とさせて頂きます。
第2条(会員サービス、サポート)
 会員サービス、サポートの内容は、パンフレットに明記されています。
第3条(会員の義務とサービスの利用)
 会員サービスを利用する際は、必ず会員証(個人)を提示して下さい。
 会員は交通規則を守り、係員の指示に従って下さい。
第4条(ロードサービスの提供ができない場合)
 無免許、飲酒運転等で正常な運転ができない場合、走行に不適切な場所、ロードサー
 ビスの提供が不可能な場所や、危険を伴う気象状況の場合。
第5条(権利の消滅)
 規則及び細則に定める全ての権利は、カードの有効期限迄とします。ただし、次のよ
 うな場合、有効期限内であっても、会員として権利は、消滅するものとします。
 (1)会員自ら脱会するなど、会員資格を喪失したとき。
 (2)所定の期限内に、年会費を納入しなかったとき。
 (3)会員が、本規約細則を遵守していないと、本会が判断したとき。
 (4)本会規約及び細則の義務に違反したとき。
第6条(会員サービスの変更)
 会員サービス、サポート内容については、会員に通知することにより、変更すること
 ができるものとします。会員はその旨を承認するものとします。
第7条(年会費の改訂)
 年会費については、経済情勢等の変動により、改訂する場合があります。
第8条(定めなき事項)
 本細則は定めなき事項、及び本会運営上必要な事項は、本会がこれを定めるものとし
 ます。
第9条(改訂)
 本細則の変更、追加等は本会が定めるものとします。
第10条(合意管轄裁判所)
 会員と本会又はサービスを提供する、日本ロードサービス(株)との開で、本規約細
 則に関し、万一訴訟の必要が生じた場合は、訴訟の額に拘わらず、福岡地方裁判所を
 管轄裁判所とすることに同意致します。